入会案内
コンテンツ
KU-MAについて
リンク
会員向け
KU-MAの
おすすめ

世界でいちばん素敵な
宇宙の教室


超巨大ブラックホールに迫る
「はるか」が作った3万kmの瞳


自然の謎と
科学のロマン(上)

Newton編集長の実験と工作動くもの浮くものの不思議

Newton編集長の実験と工作─光や電気の不思議─


小惑星探査機「はやぶさ2」の大挑戦 太陽系と生命の起源を探る壮大なミッション


新しい宇宙のひみつQ&A


宇宙人に会いたい!: 天文学者が探る地球外生命のなぞ


宇宙の始まりはどこまで見えたか? 137億年、宇宙の旅

他にもおすすめがあります

2009年2月7日

織田信長サミットに向けたこころのリレー講演第3回
「好奇心」宇宙の始まりとは?宇宙の果てとは?

2月7日(土)小牧市において織田信長サミットに向けたこころのリレー 講演第3回が
小牧市まなび創造館あさひホールで開催されました。

今回の講師は、KU-AM理事の佐藤勝彦が勤めました。
「好奇心」をテーマに、 宇宙の始まりとは?宇宙の果てとは?という講演を行いました。

当日のレポートはこちらをご覧下さい。


佐藤勝彦の講演「宇宙の始まりとは?宇宙の果てとは?」


的川の講演「宇宙の学校」への招待


副島教育長、佐藤勝彦、的川の対談

 終了後は小牧駅前で観望会があり、 名古屋市科学館 天文指導者クラブALCのみなさんの手ほどきの下、「三 日月型の金星」、 「月(ティコクレータの中央丘まではっきり見えまし た)」、「すばる」を観る事ができました。この観望会は講演を聞きにいらした方々に限らず、 駅前を偶然通りがかった方 々にも参加していただきました。
<<前へレポートインデックス次へ>>

TOPKU-MAについて入会案内リンク会員向け

このサイトの内容の無断転載・複製を禁止します