入会案内
コンテンツ
KU-MAについて
リンク
会員向け

KU-MAの
おすすめ


世界でいちばん素敵な
宇宙の教室


超巨大ブラックホールに迫る
「はるか」が作った3万kmの瞳


自然の謎と
科学のロマン(上)

Newton編集長の実験と工作動くもの浮くものの不思議

Newton編集長の実験と工作─光や電気の不思議─


小惑星探査機「はやぶさ2」の大挑戦 太陽系と生命の起源を探る壮大なミッション


新しい宇宙のひみつQ&A


宇宙人に会いたい!: 天文学者が探る地球外生命のなぞ


宇宙の始まりはどこまで見えたか? 137億年、宇宙の旅

他にもおすすめがあります

「甲州市奥野田小学校での宇宙の話し」
日時と場所 11月27日(水)午前10時50分〜 山梨県甲州市奥野田小学校・生活科教室
対象全校児童
講師宮川 広(KU -MA 会員)
主催甲州市教育委員会
共催クーマーズ

甲州市の奥野田小学校で宇宙の話しを行いました。
奥野田小学校は昔から一年を通して毎朝授業の前に、短パンと裸足で全校生徒が校庭を
ランニングしている事で有名です。
私は市内の北小学校でしたが、運動が好きだった私は奥野田小学校の児童がうらやましかったです。
良い伝統だと思います、是非とも続けていって欲しいです。
私の子供たちは全員、「短パン素足で一年中マラソンしている奥小っ子」でした。


奥野田小学校区内には国の重要文化財の熊野神社があります。
熊野神社は大同2(807)年に創建され、紀州熊野権現の建築様式を倣ったといわれています。
本殿、拝殿ともに重要文化財で、拝殿の再興の際には信玄公が関わったとされています。


奥野田小学校正門には二宮金次郎の銅像があります。


今回の宇宙の話しは生活科教室で行いました。








TOPKU-MAについて入会案内リンク会員向け

このサイトの内容の無断転載・複製を禁止します