コンテンツ
KU-MAについて
入会案内
リンク
会員向け

KU-MAの
おすすめ


超巨大ブラックホールに迫る
「はるか」が作った3万kmの瞳


自然の謎と
科学のロマン(上)

Newton編集長の実験と工作動くもの浮くものの不思議

Newton編集長の実験と工作─光や電気の不思議─


小惑星探査機「はやぶさ2」の大挑戦 太陽系と生命の起源を探る壮大なミッション


新しい宇宙のひみつQ&A


宇宙人に会いたい!: 天文学者が探る地球外生命のなぞ


宇宙の始まりはどこまで見えたか? 137億年、宇宙の旅

他にもおすすめがあります

知立市「宇宙の学校」開校式・第1回スクーリング
日時と場所2016年5月15日(日)9:30〜12:00 知立市立八ツ田小学校
プログラム開校式
熱気球を作って揚げよう
講師・スタッフ 講師・・・蛭川公一(事務局)、
スタッフ
・校長:山崎敬司(知立市社会福祉協議会) 
・事務局:蛭川公一、棚橋慈孝
・八ツ田小学校おやじの会:田中健(市議会議員)
・企業技術者:野田幸宏(アンデン)、大矢晃示(デンソー)
 柘植宏、笹靖幸、阿部裕幸(アイシン精機)
 時乗伸一郎(三菱重工) 
来賓知立市長 林郁夫様、知立市議会議長 池田滋彦様
愛知県議会議員 柴田高伸様、知立市教育委員会 教育長 川合基弘様
参加数親子28組(72名)
主催知立市「宇宙の学校」
共催KU-MA JAXA宇宙教育センター
後援知立市・知立市教育委員会


この日の開催内容を目につくところに掲示しました


受付が始まり、いよいよ開校です

山崎校長先生からの開校の挨拶です


市長、市議会議長、県会議員、教育長の皆様のご列席をいただきました


知立市長 林様よりご挨拶をいただきました


開校にあたりKU-MAと知立市宇宙の学校の活動について事務局より説明


いよいよ最初のスクーリングとして熱気球の原理・作り方など説明


各班毎に親子の皆さんが協力して気球作りをスタート


思い思いの絵を色とりどりに描きました


薄いシートを破らないように気を付けて絵をかきました


できたできた 打上げ場所まで皆で運んでいきます 


ヘヤドライヤーで熱風を吹き込んで、まだかな・・・


あ〜、 上がった、 上がったよー


体育館の高い天井まで スーっと上昇


ゆっくり 降りてきたー


今日はどうでした? 


何人かが感想を発表してくれました


皆で後かたずけを終え、最後に記念写真をとりました


次回は7月10日に開催予定です。


TOPKU-MAについて入会案内リンク会員向け

このサイトの内容の無断転載・複製を禁止します