コンテンツ
KU-MAについて
入会案内
リンク
会員向け

KU-MAの
おすすめ


超巨大ブラックホールに迫る
「はるか」が作った3万kmの瞳


自然の謎と
科学のロマン(上)

Newton編集長の実験と工作動くもの浮くものの不思議

Newton編集長の実験と工作─光や電気の不思議─


小惑星探査機「はやぶさ2」の大挑戦 太陽系と生命の起源を探る壮大なミッション


新しい宇宙のひみつQ&A


宇宙人に会いたい!: 天文学者が探る地球外生命のなぞ


宇宙の始まりはどこまで見えたか? 137億年、宇宙の旅

他にもおすすめがあります

いしかわ「宇宙の学校」かほく会場 第2回スクーリング
日時と場所2016年9月4日(日)9:30〜11:30
津幡町立英田小学校
プログラム星のお話
ストローを使った工作 空気の流れを見てみよう!
講師・スタッフ講師:かほく郡市の小学校の先生、民間ボランティア
   (株)PFU社員の皆さま、合計22名
スタッフ:(株)地域力活性化研究室
参加数親子45組98名
主催宇宙の学校いしかわ委員会
共催 KU-MA JAXA宇宙教育センター
特別協力株式会社PFU


加藤隆弘校長先生(金沢大学准教授)よりご挨拶をいただきました。


津幡町教育委員会 吉田克也教育長が激励に駆けつけてくださいました。


株式会社PFU取締役兼執行役員専務古江嘉之様が暑い中、足を運んでくださいました。


宝達志水町立宝達小学校の宮ア先生がストローホイッスルとストローを使って
空気の流れが見えるおもちゃの作り方を教えてくださいました。


親子と先生が一緒に作業します。


上手に音が鳴るかな?


細かい作業はお母さんと一緒に挑戦します。


糸が浮き上がりました!空気ってこんな風に流れていたんだね!!


金沢市立夕日寺小学校の宮本先生がストロー飛行機の作り方を説明してくださいました。


飛行機はバランスが大切です。お父さんの力も借りて制作中!


ストロー飛行機、遠くまで飛んだかな!?


津幡町立条南小学校の坂本先生がレポート発表をしてくださいました。


お友達のレポートにみなさん興味深々の様子でした。

次回は、11月27日に開催予定です。


TOPKU-MAについて入会案内リンク会員向け

このサイトの内容の無断転載・複製を禁止します