入会案内
コンテンツ
KU-MAについて
リンク
会員向け

KU-MAの
おすすめ


世界でいちばん素敵な
宇宙の教室


超巨大ブラックホールに迫る
「はるか」が作った3万kmの瞳


自然の謎と
科学のロマン(上)

Newton編集長の実験と工作動くもの浮くものの不思議

Newton編集長の実験と工作─光や電気の不思議─


小惑星探査機「はやぶさ2」の大挑戦 太陽系と生命の起源を探る壮大なミッション


新しい宇宙のひみつQ&A


宇宙人に会いたい!: 天文学者が探る地球外生命のなぞ


宇宙の始まりはどこまで見えたか? 137億年、宇宙の旅

他にもおすすめがあります

いしかわ「宇宙の学校」金沢会場 第3回スクーリング
日時と場所2016年11月27日(日)13:30〜15:30 金沢市立緑小学校
プログラム星のお話
分光器・RGBこま作り
閉校式
講師・スタッフ 講師:金沢市の小学校の先生、(株)PFU社員皆さま、合計17名
スタッフ:(株)地域力活性化研究室
参加数親子41組92名
主催宇宙の学校いしかわ委員会
共催KU-MA JAXA宇宙教育センター
特別協力株式会社PFU



加藤校長代理で米世源八先生(金沢市立鞍月小学校校長)よりご挨拶をいただきました。


干場輝夫先生(金沢市立伏見台小学校)が星のお話をしてくださいました。


(株)PFUの冨澤成さんが分光器の作り方を教えてくださいました。


親子で協力しながら分光器を作りました。


先生もサポートをしながら活動をしています。


自然光はどんな風に見えるかな?


順番に自作の分光器で光を観察します。


咳FUの大木裕也さんがRGBこまの作り方を教えてくださいました。


RGBこま作り開始。


色紙を使ってこまを作っていました。


回すとどんな風に見えるかな〜?


キレイなこまに仕上がりましたね!


鮮やかなこまを作りました。


竹田嘉徳先生(白山市立蕪城小学校)がレポートの紹介をしてくださいました。


続いて竹田先生が家庭学習のヒントを教えてくださいました。


閉校式。米世先生が修了証を授与してくださいました。


グループ担当の先生から修了証を授与していただきました。



TOPKU-MAについて入会案内リンク会員向け

このサイトの内容の無断転載・複製を禁止します