入会案内
コンテンツ
KU-MAについて
リンク
会員向け
KU-MAの
おすすめ

世界でいちばん素敵な
宇宙の教室


超巨大ブラックホールに迫る
「はるか」が作った3万kmの瞳


自然の謎と
科学のロマン(上)

Newton編集長の実験と工作動くもの浮くものの不思議

Newton編集長の実験と工作─光や電気の不思議─


小惑星探査機「はやぶさ2」の大挑戦 太陽系と生命の起源を探る壮大なミッション


新しい宇宙のひみつQ&A


宇宙人に会いたい!: 天文学者が探る地球外生命のなぞ


宇宙の始まりはどこまで見えたか? 137億年、宇宙の旅

他にもおすすめがあります

奈良市「宇宙の学校」
開校式・第1回スクーリング
日時と場所2017年8月20日(日)奈良市教育センター
午前の部9:30〜12:00 午後の部13:30〜16:00 
プログラム1.開会挨拶
2.宇宙ニュース「みちびき3号機」打ち上げ
  (みちびき3号機のペーパークラフト型紙配布)
3.「みんなのみちびき」映像紹介(7分)/小冊子配布
4.ポンポン船を作って走らせよう
5.ポンポン船はどうして走るの
6.日本の島々(海洋国家日本)
7.いろいろな船の紹介
8.閉会挨拶  
講師・スタッフ講師:二唐義夫(日本宇宙少年団大和まほろば分団リーダー)
スタッフ:都築由美、三井啓子(日本宇宙少年団大和まほろば分団リーダー)
     下川忠之、松村清隆(JAXA宇宙教育指導者(SEL))
     岡田貴史、加藤寿和(ボランティアスタッフ)
参加数午前の部(本人30名+保護者・同伴者29名)小計59名
午後の部(本人27名+保護者・同伴者32名)小計59名 合計118名
主催奈良市教育委員会 日本宇宙少年団大和まほろば分団
共催KU-MA JAXA宇宙教育センター


開会挨拶


パイプを曲げてエンジンを作る


へさきの形を作る


ポンポン船の組み立て


走れポンポン船


おもちゃのポンポン船


次回は9月17日の開催予定です。


TOPKU-MAについて入会案内リンク会員向け

このサイトの内容の無断転載・複製を禁止します