入会案内
コンテンツ
KU-MAについて
リンク
会員向け

KU-MAの
おすすめ


世界でいちばん素敵な
宇宙の教室


超巨大ブラックホールに迫る
「はるか」が作った3万kmの瞳


自然の謎と
科学のロマン(上)

Newton編集長の実験と工作動くもの浮くものの不思議

Newton編集長の実験と工作─光や電気の不思議─


小惑星探査機「はやぶさ2」の大挑戦 太陽系と生命の起源を探る壮大なミッション


新しい宇宙のひみつQ&A


宇宙人に会いたい!: 天文学者が探る地球外生命のなぞ


宇宙の始まりはどこまで見えたか? 137億年、宇宙の旅

他にもおすすめがあります

岡山「宇宙の学校」開校式・第1回スクーリング
日時と場所2017年7月2日(日)10:00〜12:30
岡山県生涯学習センター
プログラム開校式
葉脈標本でしおりをつくろう
熱気球を作って揚げよう
講師・スタッフ講師:並木道義
スタッフ:岡山県生涯学習センター振興課職員、ボランティア 計16名
参加数55家族139名
主催岡山県教育委員会
共催KU-MA JAXA宇宙教育センター

 1回目のスクーリングでした。熱気球をあげた後に、講師の先生による気球の説明があったので、子ども達が理解しやすく、熱心に聴くことができました。参加者からも、「他の人と協力しながら作った熱気球がとても大きくて、びっくりしました。一番目に打ち上げたので緊張しましたが、上手くいったので嬉しかったです。」「今日、学んだことがそのまま家庭で生かせることは良いことだと思います。忙しい毎日の中で、子どもと接する時間を作るためのよい機会になると思います。気球作ってみます。」など、充実して活動に取り組んだ様子が伝わってくる感想をいただきました。












葉脈標本でいろいろな作品ができました。






















次回は8月27日に開催予定です。


TOPKU-MAについて入会案内リンク会員向け

このサイトの内容の無断転載・複製を禁止します