入会案内
コンテンツ
KU-MAについて
リンク
会員向け

KU-MAの
おすすめ


世界でいちばん素敵な
宇宙の教室


超巨大ブラックホールに迫る
「はるか」が作った3万kmの瞳


自然の謎と
科学のロマン(上)

Newton編集長の実験と工作動くもの浮くものの不思議

Newton編集長の実験と工作─光や電気の不思議─


小惑星探査機「はやぶさ2」の大挑戦 太陽系と生命の起源を探る壮大なミッション


新しい宇宙のひみつQ&A


宇宙人に会いたい!: 天文学者が探る地球外生命のなぞ


宇宙の始まりはどこまで見えたか? 137億年、宇宙の旅

他にもおすすめがあります

日野「宇宙の学校」第5回目スクーリング
日時と場所10月10日(土)日野市立第五小学校
プログラム『宇宙から見た地表』
画像の視聴「旭岳の火口付近、海岸の砂浜などの画像」
観察・実験「海岸の砂はどこから来たのだろう」
陸域探査衛星「だいち」の3D写真の観察
講師山下法昭、五十嵐晴美
参加数午前:27名 午後:30名

■画像の視聴「旭岳の火口付近、海岸の砂浜などの画像」
地球の地表で植物が生えていないところはどこでしょうか?火星や月面の地表と比較してみました。



■観察・実験「海岸の砂はどこから来たのだろう」

鉱物の種類、塩酸に溶けるかどうかなど実験して調べる。
・山から川の働きでたどり着いた砂浜
・海から打ち上げられたサンゴや貝殻などの破片が
・海から打ち上げられて集まった砂浜




鉱物の種類を調べる






塩酸に溶けるかどうかなどを調べる

■陸域探査衛星「だいち」の3D写真を観察して、川が陸地を浸食し土砂を海にまで運ぶことを推定します。







<<第4回目戻る第6回目>>

TOPKU-MAについて入会案内リンク会員向け

このサイトの内容の無断転載・複製を禁止します