入会案内
コンテンツ
KU-MAについて
リンク
会員向け
KU-MAの
おすすめ

惑星MAPS
〜太陽系図絵〜


宇宙飛行の父
ツィオルコフスキー
人類が宇宙へ行くまで


ニッポン宇宙開発秘史―元祖鳥人間から民間ロケットへ


世界でいちばん素敵な
宇宙の教室


超巨大ブラックホールに迫る
「はるか」が作った3万kmの瞳


自然の謎と
科学のロマン(上)

Newton編集長の実験と工作動くもの浮くものの不思議

Newton編集長の実験と工作─光や電気の不思議─


小惑星探査機「はやぶさ2」の大挑戦 太陽系と生命の起源を探る壮大なミッション


新しい宇宙のひみつQ&A


宇宙人に会いたい!: 天文学者が探る地球外生命のなぞ


宇宙の始まりはどこまで見えたか? 137億年、宇宙の旅

他にもおすすめがあります
国分寺「宇宙の学校」ファンダメンタルコースA・B班第2回スクーリング
日時と場所11月13日(日)国分寺市ひかりプラザ
プログラム皆既月食を観察しよう
風で動くおもちゃを作ろう
講師・スタッフ講師:松澤俊志、菅雅人、井出美智留、下田治信、徳田憲暁、玉川善郎、荻原由久
スタッフ:ボランティア12名
参加数A班:児童31名 B班:児童33名
主催国分寺市教育委員会
共催KU-MA JAXA宇宙教育センター


スタッフも初めてのプログラム「風で動くおもちゃ」です。
始まる前にスタッフみんなで見本を作って予習しました。


月と地球の大きさの比較。


月食の解説。


風上に向かって進む帆船の動画やイカロスの紹介。


今日はグループで1台風で動くおもちゃをつくります。見本を見ながら研究中。


みんなで役割分担をして、相談しながらつくります。


工房で帆を切ってもらいました。


動かしてみよう!


風の向きに対して帆をどの角度にすると真っ直ぐ早く進むかな。


どうしたらまっすぐ早くすすむか作戦会議。


タイムレース開始。


みんなの作品と記念撮影。


家でも実験できるように、ミニサイズの車の材料をみんなに配りました。


松澤先生から次回は閉校式とレポート発表についてお話がありました。
みなさんレポートをつくって来てね!

次回のA・B班は1月29日です。


TOPKU-MAについて入会案内リンク会員向け

このサイトの内容の無断転載・複製を禁止します