入会案内
コンテンツ
KU-MAについて
リンク
会員向け
KU-MAの
おすすめ

惑星MAPS
〜太陽系図絵〜


宇宙飛行の父
ツィオルコフスキー
人類が宇宙へ行くまで


ニッポン宇宙開発秘史―元祖鳥人間から民間ロケットへ


世界でいちばん素敵な
宇宙の教室


超巨大ブラックホールに迫る
「はるか」が作った3万kmの瞳


自然の謎と
科学のロマン(上)

Newton編集長の実験と工作動くもの浮くものの不思議

Newton編集長の実験と工作─光や電気の不思議─


小惑星探査機「はやぶさ2」の大挑戦 太陽系と生命の起源を探る壮大なミッション


新しい宇宙のひみつQ&A


宇宙人に会いたい!: 天文学者が探る地球外生命のなぞ


宇宙の始まりはどこまで見えたか? 137億年、宇宙の旅

他にもおすすめがあります
国分寺「宇宙の学校」キッズコースC・D班第2回
日時と場所9月11日(日)国分寺市ひかりプラザ
プログラム皆既月食を観察しよう
ホバークラフトを作ろう
講師・スタッフ講師:山下法昭、遠藤純夫、菅雅人、下田治信、井出美智留、遠藤康弘
スタッフ:ボランティア12名
参加数C班:親子59組 D班:親子27組
主催国分寺市教育委員会
共催KU-MA JAXA宇宙教育センター

先週のA・B班に続いてC・D班です。


道具と材料を分けて準備中。


12月10日に皆既月食が起こるので、C班D班はちょっと早いですがお話がありました。


スタッフ紹介。


2009年まで大分で市内と空港を結んでいた大分ホーバーフェリーの映像です。
本物が動き出す映像はあまり見たことがないのか、大人のほうが見入っていました。





みんな一列に並んで、


スイッチを入れて、よーいスタート!


けっこう速いので、追いつくのが大変です。


地が白くてどれが自分のか分からなくなるので、好きな絵を描きます。










いろいろなホバークラフトができました。


調子が悪いホバークラフトを点検する並木先生。


すごいフードを作っていました。


C班終了後、ボランティアのみなさんがはさみを掃除をしてくれました。
両面テープをはさみで切ったので、刃についたのりをふき取らないと、次の班が使いにくいのです。

スクーリングが実施できるように陰でもボランティアのみなさんに支えられています。

次回C・D班は、12月18日です。

TOPKU-MAについて入会案内リンク会員向け

このサイトの内容の無断転載・複製を禁止します