入会案内
コンテンツ
KU-MAについて
リンク
会員向け
KU-MAの
おすすめ

世界でいちばん素敵な
宇宙の教室


超巨大ブラックホールに迫る
「はるか」が作った3万kmの瞳


自然の謎と
科学のロマン(上)

Newton編集長の実験と工作動くもの浮くものの不思議

Newton編集長の実験と工作─光や電気の不思議─


小惑星探査機「はやぶさ2」の大挑戦 太陽系と生命の起源を探る壮大なミッション


新しい宇宙のひみつQ&A


宇宙人に会いたい!: 天文学者が探る地球外生命のなぞ


宇宙の始まりはどこまで見えたか? 137億年、宇宙の旅

他にもおすすめがあります

国分寺「宇宙の学校」キッズコースA・B班第2回スクーリング
日時と場所 9月1日(日) 国分寺市ひかりプラザ 
A班10:00〜12:00 B班13:30〜15:30
プログラムスポイトロケットをつくって打ちあげよう
講師・スタッフ講師:-
スタッフ:-
参加数A班49組 B班45組
主催国分寺市教育委員会
共催KU-MA JAXA宇宙教育センター


スポイトロケットはスタッフも初めてなので、みんなで開催前に集まって
試作会を行いました。


事前の会に来れなかったスタッフは開催当日早く集まって練習しています。


使用する材料や工具をグループ分準備しています。


グループで必要な材料や道具。プラスドライバーやスパナも入っています。
この後、ラジオペンチを入れて準備完了!!


一人分の材料と使用する道具です。
このほかに空気や水を入れるために注射器を使用しています。
先生方がみなさんがわかりやすいように加工、準備してくれました。


準備が整い受付が始まりました。


松澤先生から始めのおはなし。


遠藤先生が色々なロケットや今日プログラムのスポイトロケットについて
教えてくれました。


今日もたくさんのスタッフの方が参加してくれました。
グループに1〜2名ずつ入ってサポートします。


工作を始める前に自己紹介タイム。
丸くなってみんなにごあいさつ。自然と拍手がおこります。


さぁ組立開始!作り方を見ながら家族で協力して工作・・・
力が必要なところはお父さんたちの出番!!
やっぱりお父さんお母さんはスゴイね!!


組み立てが完了したら絵を描いたり、オリジナルの発射台ができました。


打上しよう!!3,2,1・・・
空気だけの時と、水と空気を入れた時、飛び方はどう変わるかな。
水の量や空気の量を変えて実験してみよう!.


できました〜。


終了後スタッフミーティング。
みんなでディスカッションしながら次回の準備や指導などより良いものに進化していきます。
みなさま一日お疲れさまでした。



TOPKU-MAについて入会案内リンク会員向け

このサイトの内容の無断転載・複製を禁止します