入会案内
コンテンツ
KU-MAについて
リンク
会員向け
KU-MAの
おすすめ

惑星MAPS
〜太陽系図絵〜


宇宙飛行の父
ツィオルコフスキー
人類が宇宙へ行くまで


ニッポン宇宙開発秘史―元祖鳥人間から民間ロケットへ


世界でいちばん素敵な
宇宙の教室


超巨大ブラックホールに迫る
「はるか」が作った3万kmの瞳


自然の謎と
科学のロマン(上)

Newton編集長の実験と工作動くもの浮くものの不思議

Newton編集長の実験と工作─光や電気の不思議─


小惑星探査機「はやぶさ2」の大挑戦 太陽系と生命の起源を探る壮大なミッション


新しい宇宙のひみつQ&A


宇宙人に会いたい!: 天文学者が探る地球外生命のなぞ


宇宙の始まりはどこまで見えたか? 137億年、宇宙の旅

他にもおすすめがあります
多摩市「宇宙の学校」at東寺方小
開校式・第1回スクーリング
日時と場所2019年5月26日(日)10:00〜12:00 東寺方小学校
プログラム開校式
ジェットコースター
講師・スタッフ講師:遠藤拓郎
スタッフ:多摩「宇宙の学校」@東寺方小学校実行委員会
参加数27家族 児童35名
主催多摩「宇宙の学校」@東寺方小学校実行委員会
共催KU-MA JAXA宇宙教育センター
協力TAMA宇宙委員会


開校式では、身近な不思議の話を皮切りに宇宙の学校の目指すところの説明、そして進め方のオリエンテーションを行いました。


年度を通して仲間となる各班自己紹介の後、乗り物を動かす力の話から、パチンコ玉を使ったジェットコースターの作り方を説明しました。そして、子供達はまず、それぞれ一回転にチャレンジしました。


その次には、班の仲間と装置を合体させた複数回転に挑みました。6回転を成功させる班もあり、親子の盛り上がりは最高でした。


そのほか、ひねり技や、山越え型などに取り組んだチームもある中、助っ人の中学生ボランティア中心に体育館2階からの長大バージョンも試して見ました。これは最初の坂の安定が難しく時間内に大成功には至りませんでしたが、それぞれが成功させるために工夫をしてくれ、班内の協力関係も促進されとても良いスタートになりました。

次回は7月7日に開催予定です。


TOPKU-MAについて入会案内リンク会員向け

このサイトの内容の無断転載・複製を禁止します