入会案内
コンテンツ
KU-MAについて
リンク
会員向け
KU-MAの
おすすめ

惑星MAPS
~太陽系図絵~


宇宙飛行の父
ツィオルコフスキー
人類が宇宙へ行くまで


ニッポン宇宙開発秘史―元祖鳥人間から民間ロケットへ


世界でいちばん素敵な
宇宙の教室


超巨大ブラックホールに迫る
「はるか」が作った3万kmの瞳


自然の謎と
科学のロマン(上)

Newton編集長の実験と工作動くもの浮くものの不思議

Newton編集長の実験と工作─光や電気の不思議─


小惑星探査機「はやぶさ2」の大挑戦 太陽系と生命の起源を探る壮大なミッション


新しい宇宙のひみつQ&A


宇宙人に会いたい!: 天文学者が探る地球外生命のなぞ


宇宙の始まりはどこまで見えたか? 137億年、宇宙の旅

他にもおすすめがあります
相模原「宇宙の学校」第3回スクーリング
日時と場所 2014年10月19日(日)午前の部:10:00~12:00、午後の部:13:30~15:30 淵野辺小学校体育館
プログラム静電気マジック
(1)スズランテープを念力で飛ばそう
(2)ネギやキュウリを念力で動かそう
(3)ペットボトルの水を曲げる
(4)ペットボトルの中の発泡スチロールを動かそう
講師・スタッフ講師:相模原市立上溝南中学校 校長・KU-MA会員 稲葉 茂
スタッフ:相模原「宇宙の学校」実行委員 14名
参加数午前の部:46組 約120名 午後の部:39組 約100名
主催相模原「宇宙の学校」実行委員会
共催淵野辺東小学校、淵野辺東小学校PTA、淵野辺小学校、淵野辺小学校PTA、
KU-MA JAXA宇宙教育センター
後援相模原市教育委員会、相模原市市立小中学校PTA連絡協議会
八千代銀行、エフエムさがみ、(株)さがみはら産業創造センター
協力相模原市 市民・行政協働運営型市民ファンド ゆめの芽


会場外観。あまりにも青空がキレイだったので。校庭には大きなシンジュの木がある小学校です。


午前の部 始めの会


午前の部 家庭学習ミニ発表会-1 キレイな姿勢で、みんなによく見えるように(手前)


午前の部 家庭学習ミニ発表会-2 みんなで顔を寄せ合って、なぜなぜどうして?


午前の部 家庭学習ミニ発表会-3 お父さんがレポートを持っているからね!


午前の部 静電気の実験 スズランテープを念力で飛ばそう


午後の部 始めの会


午後の部 家庭学習ミニ発表会-1 私は一人で出来るよ!


午後の部 家庭学習ミニ発表会-2 お母さんもお手伝い


午後の部 静電気の実験 ペットボトルの中の発泡スチロールを動かそう

次回が最終回となるので、家庭学習を積極的に行っていただくことを促すために、
スクーリングの最初に時間を取って、各グループでの自己紹介と家庭学習発表会(練習)を行った。

また、JAXA宇宙教育センターより家庭学習教材に関するアンケートの依頼があったので、
参加者の家庭学習に関する意識が高まった模様。次回の発表会が楽しみ!

次回は11月30日に開催予定です。


TOPKU-MAについて入会案内リンク会員向け

このサイトの内容の無断転載・複製を禁止します