入会案内
コンテンツ
KU-MAについて
リンク
会員向け
KU-MAの
おすすめ

惑星MAPS
~太陽系図絵~


宇宙飛行の父
ツィオルコフスキー
人類が宇宙へ行くまで


ニッポン宇宙開発秘史―元祖鳥人間から民間ロケットへ


世界でいちばん素敵な
宇宙の教室


超巨大ブラックホールに迫る
「はるか」が作った3万kmの瞳


自然の謎と
科学のロマン(上)

Newton編集長の実験と工作動くもの浮くものの不思議

Newton編集長の実験と工作─光や電気の不思議─


小惑星探査機「はやぶさ2」の大挑戦 太陽系と生命の起源を探る壮大なミッション


新しい宇宙のひみつQ&A


宇宙人に会いたい!: 天文学者が探る地球外生命のなぞ


宇宙の始まりはどこまで見えたか? 137億年、宇宙の旅

他にもおすすめがあります
奈良市「宇宙の学校」第2回スクーリング
日時と場所 2014年8月2日(土)午前の部:9:30~12:00・午後の部13:30~16:00 奈良市教育センター
プログラムホバークラフトをつくろう
皆既月食のおはなし
講師・スタッフ講師:菅 雅人
スタッフ:日本宇宙少年団大和まほろば分団リーダー:川西香子(SEL)、二唐義夫(SEL)
補助者(ボランティア・YAC団員・他):SEL下川忠之、奈良市立一条高校中塩麻友・大谷遥奈
参加数 午前の部(本人24名+保護者・同伴者25名)49名
午後の部(本人25名+保護者・同伴者32名)57名  合計106名
主催奈良市教育委員会 日本宇宙少年団大和まほろば分団
共催KU-MA JAXA宇宙教育センター
























暑い日が続きますが、子ども達は元気に参加しました。
出席者は49名(出席率83%)でした。

自分が作ったホバークラフトが動くのを見て子供たちは驚いたり感動したりしていました。
直線走行、右回り走行、左回り走行等を繰り返し、作品の出来栄えを味わいました。

部品点数が10点(多い?)あり、1年生には難しかったようです。
走行試験は机上でやりましたが落下したりしてプロペラを破損したり、部品が外れたりと
大変な人もいました。(机から落下するのが予測できなかったようです。)

先生のご指導でなんとか時間内に全員完成しました。
10月8日の皆既月食の観測に備え、月食解説と記録用紙の使い方の説明がありました。
忙しくも楽しい一日でした。

次回は10月4日の開催予定です。


TOPKU-MAについて入会案内リンク会員向け

このサイトの内容の無断転載・複製を禁止します